アフィリエイト

【2020年最新】アフィリエイトを始めるときのシンプルなパソコンの選び方

アフィリエイトを始める時に問題なのが、

どのパソコンを選んでいいのかわからない!

という悩み。

特にWindowsに関しては、スペックや機能、価格など、まったくバラバラになってくるので選ぶのが大変だという相談をよく受けます。

今回の記事では、パソコンを持っていない人がアフィリエイトを始めようと思った時、どういうパソコン(Windows)を買えばいいのか、そのポイントについてまとめています!

初心者は3つのポイントを見ればよい!

パソコンのスペック(機能)が重要というのはわかっていたとしても、どの部分が重要なのかまったくわかりませんよね(笑)

いわゆるスペックと言われるものには、

  • マザーボード
  • グラフィックボード
  •  CPU
  • メモリ
  • ハードディスク/SSD
  • サウンド
  • LAN
  • バッテリー
  • 画面大きさ
  • 重さ
  • 価格

など、その項目は多岐にわたってあるのですが、ポイントはたった3つです。

それが、

  • CPU
  • メモリ
  • SSD

の3つ。

もちろんこだわりを持つのであれば、細かいスペックや総合的なスペックもチェックする必要があるのですが、

「パソコン初心者がブログでアフィリエイトを始めるためのパソコン」

なのであれば、この3つのポイントを抑えておけばOKです。

では、その3つのスペックについても順番に説明していきますね。

CPU、メモリ、SSDの簡単な説明

1、CPUについて

CPUとは簡単に言うと、パソコンの頭脳。

人間で言うところの「脳みそ」にあたる部分で、パソコンの処理速度などに関わってきます。

よく古いパソコンなど、電源を入れてから画面が表示されるまでめちゃくちゃ時間がかかったりしますよね。

2、メモリについて

メモリはパソコンの記憶領域のパーツなんですが、簡単に言うと、「作業をするときの作業台」のようなものです。

机で勉強しようとしたときに、教科書やノートや辞書や参考書など置くために、広い机のほうが快適に作業ができますよね。

それと一緒でメモリが少ないパソコンの場合、ノートを開くために教科書を片付けたり、辞書を使う時にまたノートをあっち持っていったり~と、どんどんと動作速度が遅くなっちゃいます。

3、SSDについて

SSDとは内蔵ストレージのことで、メモリが作業台なのであれば、SSDなどの内蔵ストレージとは「机の引き出し」のことですね。

ちょっと前はHDD(ハードディスクドライブ)が主流でしたが、最近はこのSSD(ソリッドステートドライブ)搭載のパソコンが多くなっています。

単純にいうと、パソコンを動かすためのプログラムやデータがあって、それをHDDで処理するよりも、SSDで処理したほうが格段に早いということです。

どのくらいのものを選べばいいの?

ということで、3つのポイントはざっくり理解していただけたでしょうか。

では、そのCPUやメモリやSSDはどのくらいのものを選べばいいのかという点ですが、そもそも「アフィリエイト」を実践するのであれば、そこまでハイスペックなパソコンは必要ありません。

極端なことが言うと、ネット回線につながって、ネット(ブラウザ)が開ければ、アフィリエイトでは問題ないと言えるでしょう。

もちろん動画を作成したり、画像を編集したり、様々なソフトを利用するなどを考えると、スペックは高いほうがいいのですが、「ネット上でブログを書く」ということがメインとなる場合は、以下を参考にしてください。

CPU:インテル Core i3 か インテル Core i5

メモリ:4GB以上

SSD:128GB以上

とかを目安に考えてもらえればとよいかなと。

上記のスペックだと、

新品:50,000円~80,000円

中古:30,000円前後

という感じでしょうか。

もちろん上記にすべてマッチしていなくても大丈夫ですし、ぶっちゃけ予算があるのであれば、ハイスペックのほうが快適なのは間違いないです。

探し方としては、直接家電量販店などで探してもよいですし、Amazonや楽天などで探してもよいですね。


不安になったらいつでも

「これ買おうと思ってるんですが、どうでしょう~?」

という感じでチャットなどで質問いただければと思います!